第20回

d0073765_17361713.jpg
リードジャパンカップ2006 湯原温泉大会 

大会パンフレットの歴代開催地と優勝者を見たとき感慨深いものがありました、、、東京に在住していたときの’91〜’93年大会は撮影出来ていい思い出です、あれから15年か〜、、。

d0073765_17583749.jpg
d0073765_1759470.jpg
d0073765_1759217.jpg



保科雅則、飯山健治の次の「撮れて登れる」は小澤信太だな、まだ学生
d0073765_193791.jpg




入賞者はもちろん、出場している選手も非常に低年齢化が進んでいる感じですが、運営陣には懐かしい面々が、、、温泉は最高でした。
d0073765_182033.jpg

by lenzmann | 2006-09-05 18:09 | climbimg | Comments(4)
Commented by tomoclimer at 2006-09-05 22:54
ジャパンカップお疲れ様でした!
撮影に来てたんですね。
例の件了解ですー。では又。
Commented by climbworks at 2006-09-05 23:23
一発でわかる後姿の委員長。しかも2カットも(当たり?)。

この15年で日山協/JFAがやれなかったことは若手の育成。
選手じゃなくて、運営スタッフね。
そういう僕も去ってしまった一人ですが…。
Commented by lenzmann at 2006-09-06 20:56
tomoclimerさん、よろしくお願いします。
アジア選手権は確定していたんですね、さすが。
Commented by lenzmann at 2006-09-06 21:03
D-suke殿、、その通りの様です、、、まぁ~こちらとしては久しぶりだったので、知った面子でやりやすかったんですがね、、、。

次世代は「飯山-小澤」の写大ラインかな、、
<< 真庭市 まにわし 湯原温泉? 夏の終わりに・・・ >>